ご挨拶

社長メッセージ

 

「年齢は背番号 人生に定年なし®」
高齢者の雇用創出を目指して

マイスター60 は(株)マイスターエンジニアリングの子会社として、「中小企業投資育成株式会社法」に基づき設立された公的機関である大阪中小企業投資育成(株)の設立投資第一号としての出資を得て、1990 年(平成2年)に設立しました。以来「年齢は背番号 人生に定年なし®」のキャッチフレーズの下、「高齢者の雇用創出」を使命として活動、今日までおよそ7,000 名余りの雇用を実現して参りました。ひとえに皆様方のご協力の賜物と感謝しております。

少子高齢化が進み、生産年齢人口の急激な減少が予想される中、経済の活力を維持していくためには、女性・高齢者・外国人など全ての人々の労働市場への参加は益々重要になっています。
とりわけ経験豊かな高齢者の参加は技術、知識、ノウハウの伝承、また個人の生きがいや健康増
進にもつながり、豊かな社会づくりの基盤となります。

当社は、長年実績を積み重ねてきた建設・施設管理をはじめとする技術部門の人材のみならず、事務部門の人材の雇用創出に注力、また高齢者の就労意識の向上にも向き合っていきたいと思っています。中高年の意識改革のための「シニアワークコンサルプログラム」、増加する訪日外国人のアテンド要員としての「おもてなしシニア隊®」の創設などはその一端であります。
これからも「高齢者会社」の先駆者として、幅広い求人開拓、又、研修・講習による中高年人材の就労支援などを実践、「生涯現役文化」をひらいてまいります。

今後とも、皆様の変わらぬご支援を心よりお願い申し上げます。